2010年12月14日

東京スター銀行が月々1000円からの積立投信

東京スター銀行が月々1000円からの投資信託積み立ての受付を開始したようです。
この月々1000円からの積立はネットからの申し込みのみにおいてで
店舗での受付はしないということです。

積立投資信託と言えば先駆けとなったのはセゾン投信だと記憶しています。
セゾン投信のセミナーには20代〜40代の女性が多く参加し、
女性の長期資産形成の商品として人気になっていますよね。
セゾン投信は月々5000円からの積み立てができます。

また、ほとんどのネット証券も今では
積立投信サービスをしており、
楽天証券も月々1000円からの積立投信ができます。
楽天証券は積み立てできる投資信託のラインナップの多さは業界ナンバー1となっています。

-------------------------------------

 東京スター銀行は、月々1,000円から積立が可能なインターネット投資信託サービスを開始した。このサービスでは、申し込み手数料、店頭やテレホンバンクと比べて上限で25%オフになる。また、積立タイプの投資信託について1,000円という小額から利用できることに加え、利用者の都合に合わせて夜間や休日でも保有残高の確認や各種取り引きが利用できる。

  サービス開始に伴い、東京スター銀行が取り扱う投資信託商品ラインナップに加え、新たに3つの投資信託商品の販売を開始する。

(サーチナニュース - ‎2010年12月14日)
--------------------------------------

来週は23日から連休を取ってドライブ旅行などに行く人も多いのでは。高速道路利用にはETCがあれば便利です。ETC利用にはETCカードが必要なのですがJCBのタイプセレクトは年会費無料ETCカードとして人気の一枚となっています。

自動車保険を通販型に乗り換えたい人が増えていますが、中でも安心感が高いと評価されているのが東京海上の通販型自動車保険イーデザイ損保です。オリコンランギングでもユーザーの方々から保険料の安さや自己対応で高い評価を得ています。
posted by Mr.投資信託やってます at 17:55 | TrackBack(0) | 日記