2013年02月02日

メキシコ株投信

投資信託の運用先としてメキシコが注目されているようです。
背景としては、アメリカの経済状況が復調していること。

米国とメキシコはFTA(だったと思いますが)を結んでいるので、
メキシコから製品が大量に輸出されていますので、
米国の経済環境が良くなると、
メキシコも製造業を中心に経済環境が良くなるからとのこと。

お持ちの投信やこれから購入予定の投信に、
メキシコの企業が組み込まれているかチェックしてみては。

確か、日本の自動車メイカーもメキシコに工場を持っていますよね。


--------------------------------------

投資信託業界の関係者がファンドの運用先としてメキシコへの関心を強めている。米国の経済環境が改善しているため同国と貿易などで関係が深いメキシコも恩恵を受ける、といった見方が背景にある。

(日本経済新聞‎ - 2013年1月31日)
--------------------------------------
posted by Mr.投資信託やってます at 14:43 | TrackBack(0) | 海外株投信