2014年06月23日

日経225インデックス投信、2兆円突破

日経225連動型上場投資信託が純資産残高2兆円突破したそうで、
この1年でみると4000億円以上の流入あったそうです。

日経平均に連動するように運用される
インデックス型のETFです。

日経225の他にTOPIXへ連動するものもあります。

日経225のインデックス型には、
ETFでなく投資信託でもあります。

投資信託の日本株インデックス型投信も増えているらしく、
NISAが始まって投資信託をはじめる人が増えその人たちの投資先として選ばれていること、
また、若年層の方たちは長期的な資産形成の投資先として
インデックス型投資信託を月々積立購入する人も増えているようなので、
結果、日経225インデックス型投資信託への資金が流入しているのでしょう。

私も日経平均のインデックス型投資信託「ニッセイ日経225」を
月々1万円ずつ積立購入しています。

将来もらえる年金の金額では生活がキツイことが予想されるので
年金を補完するために積立投信を積み立てています。
posted by Mr.投資信託やってます at 20:58 | TrackBack(0) | 日本株投信