2014年12月23日

直販型投信の魅力

直販型投信の魅力についての記事がありました。

直販型投信とは、運用会社が直接販売している投信です。

一般的には、投資信託は、
運用会社が投信を設定し運用して、
販売は証券会社や銀行などが行っています。

直販型だと販売手数料が安かったりノーロード(手数料無料)だったりしますし、
信託報酬も低く設定されている場合が多いのが特徴です。

代表的な直販型投信としては、
セゾン投信、ありがとう投信、ひふみ投信、
鎌倉投信などがあります。

ちなみに、私は、セゾン投信の
セゾンバンカード投信を積立購入しています。

1本の投信で、分散投資できるということで、
私が最初に買い始めた投信です。
いまでも、毎月、積立購入しています。

はじめて投信を買うという人や
長期的なスパンでコツコツ投信を積立購入したい人には
個人的にセゾン投信はおすすめです。
posted by Mr.投資信託やってます at 14:39 | TrackBack(0) | 投資信託全般