2019年03月27日

セゾン投信の運用資産が2500億円を突破したそうです

バランス型投信で、積立投信として人気の投信の一つである
「セゾン投信」の運用資産が2500億円を突破したとの報道がありました。

セゾン投信はバランス型の
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」、
アクティブ型の「セゾン資産形成の達人ファンド」
があります。

----------------------------
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが1767億円、
セゾン資産形成の達人ファンドが734億円で、合計2501億円となっている。
----------------------------

とのことです。

つまり、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが
圧倒的に多いということですね。

私も、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを
毎月積立購入をしています。

ちょうどリーマンショック後からの積立ですから、
運用成績はかなり恵まれている状況です。

積立をはじめた時期が幸運でした。

ちなみに、アクティブ型の
「セゾン資産形成の達人ファンド」の方は
さらに運用成績はいいです。

しかし、アクティブ型の常として、
株価の状況が良い傾向の時は運用成績がいいのですが、
状況が暗転するとインデックス型より落ち幅が大きくなるのですよね。
posted by Mr.投資信託やってます at 14:44 | TrackBack(0) | 投資信託全般