2019年12月22日

信託報酬下げ合戦は良いことばかりではない?

インデックス型投信の信託報酬が下がる傾向にあり、
私もやっと日本の投信も欧米水準の信託報酬に下がってきたのだな
と思っていたのですが、
そういう状況を危惧する記事がありました。

運用会社がじり貧になり、
投資家に思わぬしわ寄せがいく可能性もある、
ということなのです。

インデックス型の信託報酬の目減りを
他の商品で補おうという考えから
アクティブ型の投信の手数料を上げるとか
するのではないんというのです。

私はアクティブ型投信を買うつもりはありませんが、
アクティブ型投信を買う方は信託報酬などの手数料が妥当なのかのチェックも必要になりそうですね。
posted by Mr.投資信託やってます at 15:05 | TrackBack(0) | 投資信託全般