2016年05月20日

4月の投資信託の流出資金8700億円余に

4月の投資信託の資金流出が8700億円以上になったそうです。

日銀が導入したマイナス金利政策で、
国債の利回りが急激に低下したため、
運用が厳しくなったMMFの償還が相次いだことがまず一つの理由で。

もう一つは、日本株が下落したことで、
日本株投信の解約もあったことによるそうです。

私も日本株の投資信託を積立購入をしていますが、
長期的なスパンでの積立購入を最初から考えていましたので、
今のところは解約するつもりはありません。

逆に、今、日本株が下がっているということは
安く購入できるので、
将来、日経平均がまた2万円超えになったりすれば、
リターンが増えるので喜ばしいかもね
というふうに考えています。

逆に、1万円割れとかになればマイナスが大きくなるわけですが…。
posted by Mr.投資信託やってます at 15:43 | TrackBack(0) | 投資信託全般
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175366687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック