2019年12月27日

金価格 1グラム5877円で40年ぶりの高値だそうです

今日、12月27日に、
田中貴金属工業が1グラム当たりの金を
5877円で販売すると発表したそうで、
この金価格は40年ぶりの高値なのだそうです。

ということは、1979年以来の高値ということですねむ。

金価格が上がっている理由ってなんなのでしょうね。

実体経済に不安要素があって、
金にお金が流れているということ?

今年の前半あたりには、
中国やインドの人たちが
金を買っているので高くなっている
なんていう記事もあったと記憶していますが
今回は別の理由でってこと?

いずれにしても、実体経済に
なにかしかの不安があるから
金を買う人が増えているということなのでしょうね。
タグ:金価格
posted by Mr.投資信託やってます at 15:21 | TrackBack(0) | その他投資全般
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186964828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック