2020年01月08日

日本株は下げで新年スタート

イランと米国の対立の影響で
新年の日経平均は下げでスタートをしましたね。

今日の朝のニュースで、
イランがイラク国内の米軍基地に
ロケット砲を打ち込んだみたいで
さらに対立が激化し
戦争に至らないかと心配です。

もし、今後、対立の激化で中東が不安定になると
原油価格が高騰してしまう事態になり、
日本経済のみならず、
私たちの生活にも影響が大きく及びます。

ガソリン・灯油が値上がりすれば、
私みたいに地方に住んでいると自動車移動ですので
ガソリン代がかさみますし、
北国なので冬の間の灯油の消費量は1ヶ月400リットルを超えるのです。

消費税増税で負担が増えているうえに
ガソリン、灯油の負担が増えるのは家計的につらいものがあります。
posted by Mr.投資信託やってます at 11:05 | TrackBack(0) | その他投資全般
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187009793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック