2020年07月01日

日銀短観がマイナス34ポイント

先程発表された日銀短観が
マイナス34ポイントということでした。

平時ならとんでもない数字ですが、
コロナの影響下では、
それくらいの数字になるだろうな
という感じで捉えられていますが、
結構な数字なのですよね。

こういうマイナス34ポイントという日銀短観なのに、
日経平均は上がっていという、
なんとも不思議な株価が続いています。

もしかして、今上がっている株価のつけが
そのうち、ドドッと襲ってくるということがあるのでは、
と思ってしまいます。
タグ:日銀短観
posted by Mr.投資信託やってます at 10:08 | TrackBack(0) | その他投資全般
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187653137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック