2020年01月16日

日経平均回復

米国とイランとの対立の激化で
年明けは世界的に株価が下がりましたが、
双方が対立の激化は望まないということを発して
株価も世界的に回復してきています。

日本株も日経平均が、
一時的にですが2万4千円を超えましたし。

ただ、日本株の日経平均が
2万4千円というのは適正なのか、
日本経済はそれくらいの実力があるのか、
消極的選択で日本株が買われているだけではないのか
なんてちょっと疑ってみているのですが。

私としては、
積立購入している投資信託を取り崩して生活費に充てる頃、
その時に、日本株をはじめ世界の株価が好調だといいのです。
posted by Mr.投資信託やってます at 10:59 | TrackBack(0) | その他投資全般

2020年01月08日

日本株は下げで新年スタート

イランと米国の対立の影響で
新年の日経平均は下げでスタートをしましたね。

今日の朝のニュースで、
イランがイラク国内の米軍基地に
ロケット砲を打ち込んだみたいで
さらに対立が激化し
戦争に至らないかと心配です。

もし、今後、対立の激化で中東が不安定になると
原油価格が高騰してしまう事態になり、
日本経済のみならず、
私たちの生活にも影響が大きく及びます。

ガソリン・灯油が値上がりすれば、
私みたいに地方に住んでいると自動車移動ですので
ガソリン代がかさみますし、
北国なので冬の間の灯油の消費量は1ヶ月400リットルを超えるのです。

消費税増税で負担が増えているうえに
ガソリン、灯油の負担が増えるのは家計的につらいものがあります。
posted by Mr.投資信託やってます at 11:05 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年12月27日

金価格 1グラム5877円で40年ぶりの高値だそうです

今日、12月27日に、
田中貴金属工業が1グラム当たりの金を
5877円で販売すると発表したそうで、
この金価格は40年ぶりの高値なのだそうです。

ということは、1979年以来の高値ということですねむ。

金価格が上がっている理由ってなんなのでしょうね。

実体経済に不安要素があって、
金にお金が流れているということ?

今年の前半あたりには、
中国やインドの人たちが
金を買っているので高くなっている
なんていう記事もあったと記憶していますが
今回は別の理由でってこと?

いずれにしても、実体経済に
なにかしかの不安があるから
金を買う人が増えているということなのでしょうね。
タグ:金価格
posted by Mr.投資信託やってます at 15:21 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年12月18日

楽天証券が投資信託「定期売却サービス」を開始だそうです

楽天証券が投資信託「定期売却サービス」を開始だそうです。

投資信託は積立投信などによって
資産形成するのは老後の生活資金のために
という人も多いはずで、
では、その、老後の生活に突入した時に
資産形成してきた投資信託を取り崩していくことになりますが、
どのようなパターンでの売却がいいのか
それに悩むことが多いのだとか。

そして、そういう悩みを解決するというか、
一つの売却方法として
「定期売却サービス」を提供するみたいです。

どのようなペースで売却していくかなどを
「定期売却サービス」で決めて、
運用しながら売却していくことができるみたいです。

そういえば、セゾン投信でも
メルマガで「定期売却サービス」のお知らせが来ていました。
posted by Mr.投資信託やってます at 10:30 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年12月14日

楽天証券が全ての投資信託をノーロードに

ネット証券の楽天証券が
すべての投資信託の買付手数料(購入手数料)を
無料にするみたいです。

つまり、全ての投資信託が
ノーロードになるということですね。

インデックス投信とかは
以前から購入手数料無料のノーロードという場合が多かったですが、
アクティブファンドなどもノーロードになるのですね。

昨今の手数料無料競争が影響しているのでしょう。

ネット証券のマネックス証券、SBI証券も、
ほぼすべての投資信託をノーロードにしている
もしくはノーロードになるみたいです。
posted by Mr.投資信託やってます at 11:04 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年12月03日

SBI証券の投資信託の積立設定金額が150億円突破

SBI証券の投資信託の積立設定金額が150億円突破したそうで、
ネット証券では最大級になったそうです。

SBIグループはネット証券もネット銀行も好調ですね。

私は、マネックス証券を利用しています。

特に、不満を感じたことはないので、
このままマネックス証券を利用するつもりでいます。

でも、これだけユーザー数が増えたり、
商品の利用数が増えているということは
他のネット証券と比べて
ちゃんと魅力があるということなのですよね。
posted by Mr.投資信託やってます at 13:35 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年11月27日

セゾンカードで積立投資

クレジットカードが新サービスとして、
ポイントの運用や投資を提供し始めていますが
クレジットカードでの引き落としで積立投資できる
というサービスも始まっています。

まずはマルイのエポスカードがはじめて、
続いでセゾンカードも最近始めています。

スマートフォン証券サービス「セゾンポケット」という
サービス名です。

月々1000円からの積立投資ができるとのことです。

投資対象として選べるのは
積立投資は、セゾン投信が運用する
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と、
「セゾン資産形成の達人ファンド」の2種類。

また、株式への積立投資もでき、
毎月5000円からで、
クレディセゾンが選定した100以上の上場企業の株式です。

セゾンカードはクレジットカード利用で貯まった
永久不滅ポイントを運用するサービスは
以前から提供していました。

それに加えて、
今回の積立投資サービスも
ということです。
posted by Mr.投資信託やってます at 10:50 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年11月16日

高校の家庭科で「投資信託」授業

2022年の4月から
高校の家庭科の授業で
投資信託について学ぶようになるとか。

家庭科で? と思いましたが、
家計管理などを教える家庭科の授業でとのこと。

家庭科の先生が、
株式や債券、投資信託など基本的な金融商品の特徴を教えることになる、
とありましたが、
家庭科の先生じゃ無理でしょ。

だって知識がないでしょうし、
これから学ぶとしても全ての家庭科の先生が
金融の勉強をしてもちゃんと理解できるのかという疑問があります。

どうせ授業で金融を教えるのなら、
専門家の人たちを呼んで授業をしてもらった方がいいのでは。

先生にということなら、
家庭科の先生よりは
数学の先生の方がまだ向いているのでは。
posted by Mr.投資信託やってます at 11:13 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年11月05日

テーマ型投信からの資金流出

2019年の年初から9月末までで、
国内公募株式投資信託(ETF、ラップ・SMA・DC専用などを除く)の
資金流出額を調べたところ、
テーマ型ファンドからの流出が目立った、
という記事がありました。

資金流出ランキングで
2位から6位までがロボットや人工知能(AI)、
電気自動車(EV)など特定のテーマに沿った銘柄に投資する
テーマ型ファンドだったそうです。

テーマ型ファンドは、
その産業の好不調に大きく影響を受けるので、
長期投資には向かないと言われていた気がしますし
今までも過去にテーマ型ファンドは、
運用が低調になったことがしばしばありましたよね。

エネルギーとかインフラとか農業関係とか、
私が投資信託へ興味を持ち始めたころには
このようなテーマ型ファンドが注目されていました。

今では、運用が良くないとききます。

なので、私は、テーマ型ファンドはスルーです。
posted by Mr.投資信託やってます at 14:26 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年10月30日

日経平均2万3000円超え

昨日だったか、日経平均が、
久しぶりに2万3000円を超えてましたよね。

日本株が上がる要因もそれほどない気もするし、
日本経済が良くなっているというニュースも聞かないですし、
なぜに今上がっているのかと疑問でした。

そしたら、外国人投資家が
買い戻しているのだそうです。

そうだとして、どうして、
外国人投資家は今のタイミングで
買い戻しているのか?

他に投資先があまりなくて、
消去法で日本株が選ばれているということか?

個人的には日本株インデックスファンドの積み立ては
2年前だったかに一旦停止しているので、
上がってくれればそれで含み益が上がるのでうれしいけれど、
今、解約して現金化するのではないので、
結局のところ、どちらでもいいわけでもあります。
posted by Mr.投資信託やってます at 13:46 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年10月14日

台風災害の影響で火災保険や自動車保険料金が上がるかもですね

投資信託関連のことではないですが
今回の台風19号の被害、
とても広範囲に及んでいますね。

ここのところ、毎年のように、
台風などの災害が起きていますが、
今回は一回の台風での被害規模が
とてつもなく広いので、
今後の火災保険、損害保険、自動車保険などの
保険料が値上げされるのではないでしょうか。

昨今は、毎年のように
自然災害が起こっているので、
いろいろな保険料が上がるとの記事を
少し前に読んだ記憶があります。

今回の台風19号の災害で、
さらに保険料値上げとなるかもしれませんね。
posted by Mr.投資信託やってます at 13:57 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年10月02日

金価格が上がっている

私は、マネックス証券で、
マネックスゴールドの積み立てを
ちまちまとしているのです。

ずうっと、運用はマイナスでした。

それが、今年に入って、
はじめてプラス運用になっています。

投資信託を積立投資するときに、
いろいろと自分なりに勉強した時に
分散投資が必要ですよということで、
株式投資信託の他にもと考え、
金の積み立て購入もはじめたのです。

できれば、リートとかで
不動産投資もして分散を広げるといいのでしょうが、
いまのところ不動産投資はしていないのですよね。
posted by Mr.投資信託やってます at 22:11 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年09月22日

ガソリンが値上がりしてる

原油価格が落ち着いたので
ガソリンの値段も灯油の値段も
上がらなくてすむのかなと思っていましたし、
実際に、ガソリンは2円ほど値上がりした程度だったのです。

しかし、昨日、10円ほど一挙に値上がりしていたので
ちょっとビックリしました。

今日は、昨日より4円値下がりしていました。

ガソリン給油のタイミングで、
値段がかなり違うのは困りますよね。

ネットでガソリン価格に関する記事をチェックしてみましたが、
先週の時点でガソリン価格の値上がりは来週か、
というのが大方の見方でした。

その見方も誤っているのか、
あるいは私が住むエリアだけが早く値上がりという反応をしているのか。

いずれにしろ、
ガソリンも灯油も値上がりしてほしくないですね。

消費税も上がることですし。

誰かが行っていましたが、
今回のサウジの石油施設攻撃で喜んでいるのは、
石油で商売している人と
武器を売って商売している人たちだと。

なんともため息がでる世界です。
posted by Mr.投資信託やってます at 14:46 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年09月18日

原油先物価格が落ち着いた

サウジアラビアの石油生産基地が
何者かによって攻撃をされ
施設に大打撃を受けたことから、
世界の原油先物市場で価格が急上昇していました。

それが、今日になって、
破壊された石油施設が
月内に100%回復するとサウジが発表したことで
原油先物価格が下落したということです。

これで少しは安心です。

世界経済への影響もそうですが
日常生活ではこれから冬に向かうので、
灯油価格は上がらないでいて欲しいのですよね。

月曜日にはガソリン価格が
さっそく2円上がっていましたが、
明日はどれくらいの価格になつているか。
下がっていればいいりですがね。
posted by Mr.投資信託やってます at 20:43 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年07月19日

かんぽ生命の不正勧誘

かんぽ生命の職員が
保険販売の際に、
自分の利益優先で
お客に不利益を与えたということで
問題になったいます。

過度なノルマが問題が起こった根底にある
とも言われています。

郵便局は局員たちに
年賀状販売で自爆購入をさせていたことも問題になりました。

投資信託の販売においても、
販売手数料が高い投信を販売していた
ということもありましたよね。

これも、自分の販売成績を
お客の利益より優先させた事例です。

ゆうちょ関係は
こういう構造的な問題こそが
是正していかなければならないのでは。
posted by Mr.投資信託やってます at 20:39 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年05月15日

貯まったポイントを投資信託で運用

貯まったポイントを投資信託で運用して増やす、
というサービスがなかなかの人気なのだそうです。

わたしが知っているのは、
セゾンカードの永久不滅ポイント、
dカードのdポイント、
楽天の楽天スーパーポイントが、
ポイントでの投資信託運用をしているはずです。

セゾンカードとdカードは、
4種類ほど投資信託が用意されていて、
任意で好きな投資信託を選んでポイントで投資する。

そして、運用が上手くいこうが失敗しようが、
運用先からポイントを引き出して
ポイントとして使うことができます。

一方、楽天スーパーポイントは、
グループ会社の楽天証券に口座を開設して、
1ポイント=1円分として数ある投資信託から選び
投資することができるとしいうもの。

こちらは、お金として投資し、
運用してた投資金はお金として引き出します。

ポイントなら投資に失敗して少々失ってもあまり痛くないと思いますので
手始めとしてポイントでの投資信託投資をしてみてもいいかもしれませんね。
posted by Mr.投資信託やってます at 21:43 | TrackBack(0) | その他投資全般

2019年02月03日

昨年の投資はマイナス

昨年の年初から、
それまで積立投信をしていた2万円分を、
1万円はイデコで、
1万円はつみたてNISAで、
と変更をしたのですが、
昨年の運用成績はどちらもマイナスとなりました。

12月に世界の株価が下落したことによるマイナスですね。

そういえは、12月の世界的な株価下落で、
GPIFは14兆円ものマイナスをしたようですよね。

目がくらむような金額です。
それでも、通期ではプラスということなので
胸をなでおろしますが、
私たちの年金ですからね。

それはそうと、自分のイデコもつみたてNISAも
長期での運用ですので、
昨年末に下落したからと言って
とくに動くことなく、
今までどおり積み立てていくわけです。

今、株価が下がって多少運用成績が悪くても、
売却して現金にするタイミングで
なるべく大きなプラスになっていればいいわけですよね。
posted by Mr.投資信託やってます at 15:38 | TrackBack(0) | その他投資全般

2018年10月15日

証券会社へのマイナンバー登録

投資信託など証券会社に口座を持っていたり、
あるいは銀行で投資信託を購入している人は、
金融機関からのマイナンバーの登録をするように
連絡が届いていると思いますが、
思いのほか、登録が進んでいないようです。

証券会社の個人口座のマイナンバー取得率は、
50%を切るのだそうです。

私は、ネット証券会社ですから
口座へログインするとマイナンバーの登録について表示されていて、
バカ正直に登録をしました。

それも慌てて登録したんですよね。

なのに、半数も登録していないなんて、
私も慌てて登録することはなかったんだと思っちゃいます。

登録が必要ならもっと徹底的に
登録を促せばいいではないですか。

なんか、登録した人が
登録損ということになるようなら
ホント、バカ正直に登録するんじゃなかった
と思っちゃいますよね。
posted by Mr.投資信託やってます at 13:56 | TrackBack(0) | その他投資全般

2018年07月28日

「グロソブ」が1/10に

このブログを書き始めたのは2007年でしたので、
まだリーマンショック前のことだったと思います。

その頃、日本で投資信託と言えば、
年金で生活をしている人たちが、
年金以外の収入を得る一つの方法として、
毎月分配型投資信託を購入している人が多くて、
毎月分配型投信が全盛期で、
中でも「グロソブ(グローバルソブリン)」が
ものすごい資金を集めていたものでした。

その「グロソブ」が、
残高が最盛期の1/10になっているそうです。

日本における投資信託を購入する層も、
年金世代からもっと下の世代へと移りつつあり、
若い世代の方たちが選ぶ投資信託も違うものになっています。

インデックスファンドやバランスファンドを
積立購入するのが主流になりつつあります。

販売手数料が無料のノーロードで
信託報酬も低いもの、
そういう投信こそ投資効率が良い
という認識が広がっているのだと思います。

日本の投資信託購入も、
欧米型に近い長期保有スタイルへと変わりつつありますよね。
posted by Mr.投資信託やってます at 15:04 | TrackBack(0) | その他投資全般

2017年07月09日

NISAのマイナンバー提出が伸びていない

NISA口座を持っている人たちはマイナンバーの提出が求められていますが
その提出が進んでいないようですね。

提出を怠った場合、
年間120万円の非課税が受けられなくなるようです。

おそらくNISA口座の持ち主には
金融機関から連絡がいっていると思うのですが
提出するのが面倒だ、
あるいは提出したくない、
という人が案外多いのかもしれないですね。

私はNISA口座を使っていませんが、
積立投信をしている金融機関からマイナンバーの提出を
提出してくださいとの連絡がありました。

NISA口座ではないので任意的でしたが、
私は口座の住所変更があり、
そのためにはマイナンバー提出が必須なので、
提出はしました。

私も、住所変更がなかったら
たぶん、スルーしていたと思います。

国に隠しておきたいというほどの資産ではありませんが、
なんか積極都的に提出したいとは思いませんよね。

ただ、NISA口座の方は非課税でなくなるようですので、
マイナンバーの提出はしておいた方が良いかもです。
posted by Mr.投資信託やってます at 15:04 | TrackBack(0) | その他投資全般